国際科学技術コンテスト不安な道を歩いてこそ 研究者の進む道

昨夜のTBS”夢の扉”でやっていました。

ロボットで職人の動きを再現する?

そんなこと出来るのか?

そんな疑問を一掃するようなロボットでした。

研究者は、慶応大学桂准教授 なんと34歳です。

この技術を応用すれば、職人の伝統芸もPCに保存できるそうです。

さらに、医療分野など色々と可能性が膨らみます。

こういう最先端の研究を見るのって楽しいですね。

小学生や中学生がこういう番組を見て、理系分野に興味を持つとすばらしいと思いました。

個人指導シグマは、オーダーメイドの学習塾。

だから、入学試験対策でも受験校に応じた学習が出来ます。

出そうな分野で分からないところを中心に勉強した方が、入試で点数が取れます。
シグマは、文京区白山と豊島区南大塚にあるオーダーメイドの個別指導学習塾です。
お問い合わせは、こちらへ

電話:03-5395-0949