佐賀県の県立高校がWindows8タブレットを導入ということで注目していました。

「どういう風に使うのか?」

そんな疑問とは別のニュースが飛び込んできました。

なんでも、教材もダウンロードする形式だったみたいです。

それで、初日は、全部ダウンロードできない生徒さんが続出とのこと。

中には、8時間もかかった人も。

美術などの画像ファイルのダウンロードに時間がかかってしまったみたいです。

初めての試みなので、この手のトラブルは出るでしょう。

でも、来年度からは、対応できるはずです。

反転授業をはじめとして、いろいろなことが出来る筈なのでこれにめげずに続けてほしいところです。

目標設定から継続学習への学習指導は、こちら

学校生活