3Dプリンターという物が最近になって時々ニュースになっています。

個人的に大変興味があります。

どういう素材で作れるのか分かりませんが、立体を設計通りに作れるのであれば大変有益です。

金属を加工できるようになれば、銅像なんて手で造る必要ないです。

各種産業で必要な金型もすぐにできてしまいます。

今はまだ、技術がそこまでいってないかもしれませんが、あと数年で3Dプリンターが産業界の標準になるかもしれません。

アメリカでは、学生が3Dプリンターで銃を作ったと聞きます。

ちょっと技術があれば誰でもできると言うことです。

こういう負の面もありますが、技術の進歩は止められません。

願わくば、日本の技術が標準となればいいですね。

目標実現

 

 

 

 

 

個人指導シグマは、文京区白山豊島区大塚の学習塾です。