シグマの教室では、生徒さんたちにいろいろな暗記の仕方を紹介しています。

その中で大切にしているのが関連づけです。

例えば、大政奉還などをそのまま覚えるのではなく、時、場所、理由、人など関連事項を一緒に関連させて覚えることを薦めています。

小学生の九々のような丸暗記は、高校生ぐらいになると難しくなります。

それよりも、関連事項も一緒に覚えた方が合理的です。

一つのことを忘れてもきちんと関連させて覚えておくと思い出しやすくなります。

この関連付けて記憶するのに有効な方法がマインドマップです。

情報を整理しながらお互いを関連させて自然と覚えることが出来ます。

マインドマップを学習で使いたい方は、こちら

 

国語マインドマップ