トニー先生

 

 

教室の中学1年生が学校からの課題を持ってきました。

内容は、歴史の年号100個の暗記。

私がブザンのメモリー・インストラクターのライセンスを取ったばかりなので、非常にタイムリーな材料です。

年号100個の暗記って不可能のように思えますが、覚え方があるのです。

ストーリーを使ったり、イメージを使ったり・・・。

組み合わせも出来ます。

すぐに覚える必要もないとのことなので、昨日は数字の覚え方だけ簡単に説明しておきました。

ご本人は、とりあえずマインドマップにして覚えるとのことで、途中までマップを書いていきました。

 

オーダーメイドの冬期講習はこちら!