国語の読解問題が苦手な生徒さんって沢山います。

「文章が全然頭に入ってこない。」

とか、「最後の方になると、初めに読んだことを忘れてしまう。」

などなど。

指示後の問題などは、ある程度やり方が有ります。

でも、内容正誤の問題だと全体をある程度理解しておく必要があります。

やり方はいくつかあります。

ワーキングメモリーを増やすトレーニングをして短期記憶の容量を増やす。

早く読むトレーニングをして時間内で何回も読めるようにする。

音読して、飛ばし読みの癖をなくす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

どのやり方も、一定の効果はありますが時間もかかります。

ワーキング・メモリーを増やすトレーニングは単純で飽きが来やすいです。

なので、速読と音読を併用するといいかもしれません。

速読に関しては、色々な方法が出回っています。

勉強に関しては、2倍速とか3倍速で十分だと思います。

これならば、注意しながらやればそんなに時間が掛からずに出来るようになります。

本一冊を1分で読むとか言う方法は、お勧めしていません。

個別指導