都内の私立国立校の中には、幼稚園(小学校)から入ることが出来る学校があります。

慶応幼稚舎、白百合、暁星・・・・。

さらに国立の付属小学校もあります。

シグマのある文京区は、これらの学校から近いので通っている生徒さんも多いです。

「いつから入れるのがいい?」

これは、どなたも悩むところだとおみます。

私の答えは、「ご家庭の教育方針によって変わると思います。」

そうです。一概には言えないのです。

慶応などほとんどの生徒さんが、付属大学に上がるところは早い方がいいと思います。

早い方が入りやすいからです。

そうでなければ、色々な考え方が有ってもいいと思います。

まあ、中学高校から入った生徒さんの方が成績は良いのですがね。

 

個人指導シグマの夏期講習は、回数、日程、科目が自由に決められるオーダーメイドです。

だから、今からでも夏期講習間に合います。

夏期講習中高一貫校夏期講習受験生