数学・国語などは、小学校から学校で勉強します。

その一方、物理や地学は高校で1、2年ぐらいしか勉強しません。

この差は、なんでしょうか?

ひょっとすると、身に付けるのに時間が掛かるものと、そうでないものがあるのでしょうか。

ということは、数学・国語の学力を上げるには時間が掛かるということではないでしょうか?

物理や化学は、高校3年生から勉強しても入試に間にある生徒さんが多いです。

一方、数学などは、基礎力がないと高校3年生から急に勉強してもなかなか出来るようになりません。

こんな風に考えると、高校になって初めて学習する科目を受験科目にする方が点数を取りやすいということでは??

試験

夏期講習中高一貫校夏期講習受験生