8月になって大学受験の推薦入試の志願書をチェックすることが増えてきました。

書く前の作業は、指示しているのですが人によって出来がまちまちです。

というのも、事前に用意した材料は使っていてもそこからの展開が出来てなかったり、全く結びついていない文章になってたりしているのです。

特に論拠が薄いことが多いです。

学校の先生に見てもらったら5回書き直し。

ご苦労様です。

シグマの教室でも添削しています。

やっていることは、「なぜだろう?」 「だからどうする。」と、自分に問いかけ。

これを繰り返すことで、少しずつ考えを掘り下げたりまとめたり出来るようになって来ました。

でも、事前にもっときちんと構想を練っていればこんなことしなくてもいいかもしれないんですが。

順天3