今週、ある生徒さんから相談を受けました。

「先生、進路変えてもいいかな?」

「え、どう変えるの?」

「医学部行きたくなった。ダメかな?」

「本気でやれば、無理ってことはないけど・・・・。やるかどうかだね。」

「じゃあ、やる。」

ということで、急遽指導方針変更となりました。

この生徒さんのおうちは、お医者さん。

実は、シグマの教室は医療系の父兄が多いです。

そのためか、進路選択において医学部を希望する生徒さんも多いです。

中には、高校3年生になってから医学部に進路変更する人も時々出てきます。

親の職業を子供の時から見ているので、最終的に自分の進路を決定する際に影響を受けていると思います。

自分の進路は自分で決めないといけません。

特に、お学部受験は大変なので覚悟が要ります。

私の方で誘導することはほとんどありませんが、大体の雰囲気でどこ行きたいかは分かります。

でもね、医学部合格するのは大変ですよ。

 
夏期講習中高一貫校夏期講習受験生