学習と食事

 

 

本屋さんに行くと、幼児教育の雑誌などをたまにめくることがあります。

そこで目につくのが、食事についての記事。

”わが子を天才にする食事法”とか”集中力が付くメニュー”・・・・。

ほとんど飛ばして読んでいますが、脳との関係で一般的なことだけ今日は書きます。

・朝食を含め三食必ず取る。

・時間を決めてとる。

・夜食は、なるべく食べない。おやつは、午前10時と午後3時に甘いものを取る。

・朝食は、炭水化物中心で。

・よく噛んで食べる。

このあたりが、標準でしょうか。

脳のエネルギーは糖です。

でも甘いものを一気に摂取するとインシュリンが出るので血糖値が下がってしまいます。

物には限度がありますのでご用心を。

 

これから風邪をひきやすい時期です。バランスのとれた食事を心がけて体調維持に気をつけましょう。

オーダーメイドの冬期講習はこちら