速読法

 

 

もうすぐ11月。

そろそろ、受験勉強も追い込みの時期です。

そんな時に早めにやってほしいのが過去問です。

「まだ、全部勉強が終わってないから。」とか「最後にやることに決めているから。」などという人が多いです。

でも、過去問1年分は、なるべく早くやってください。

実際に問題にあたることで、レベルや傾向が分かります。

偏差値としては合格ラインでも、問題の傾向が自分に全く合わないこともよくあります。

また、特定の科目が難しいこともあります。

早めに過去問を解くことで、本番への対応の時間を長くとることが出来るのです。

過去問1年分なら学校の進路指導室でコピーしてもいいと思います。

とにかく、早めに過去問を!

 

 

オーダーメイドの個別指導。個人指導シグマの概要はこちら