個人指導シグマがあるのは文京区

文京区にはたくさんの学校があります。

その中の一つ駒込学園の説明会に久しぶりに行ってきました。

近所の学校は、行かなくても数字を見ればある程度は分かります。

でも、実際に行かないと分からないこともあるのです。

特に学校を変えようとしている時期は、行ってみた方がよくわかります。

新設コースもあるようなのでそのあたりの話も聞けたらと・・・・

駒込学校説明会

1.教育方針

理念:全力を尽くす人間こそ、国や社会の宝である。

駒込は、仏教系の学校です。

そのためか4つの柱の中に仏教教育が入っています。

柱1。仏教教育

柱2.キャリア教育

柱3.ICT教育

柱4.国際理解教育

2.進学実績(1学年約400人)

1学年約400人います。

その中での数字ですので、他行と比較するときは割合を出してみるとよいでしょう。

中高一貫生も数字に入ってます。

北海道大学 大阪大学 東京藝術大学 国際教養大学 他国公立大学 12

早稲田大学 慶應義塾大学 上智大学 東京理科大学 25

明治大学 青山学院大学 立教大学 中央大学 法政大学 学習院大学 84

詳しくはこちらへ駒込学園HP

3.新設コース

理系先進コース

ものすごく簡単に言うと理系の難関校を狙うコースのようです。

特徴としてはSTEM教育を取り入れるということか?

学校としては”難関国公立・私大の医学部などの難関学部への進学への夢を叶えるべく、理科系に強く、また関心の高い生徒に対して門戸を開くコースです。”とのことです。

中身については実際に始まってみないと何とも言えないです。

国際教養コース

文系の国際教養コースは、国際系の学部や外国語学部への進学を目標にしたコースです。

英検準2級以上の取得者対象の入試で試験科目が英語・国語・社会となっています。

私立文系?

最近増えてきた各大学の国際系の学部対策か?

海外の大学も視野に入れているそうです。

新設コースでさらなる偏差値UPが実現できるか・・・・