PX2は、ルー・タースが開発したTPIEの教育用プログラムです。日本では馴染みがありませんがアメリカでは有名です。

開発者ルー・タイスのプログラムは、フォーチュン500社の62%が採用。北京オリンピックで8個の金メダルを獲得したマイケル・フェルプスを指導。そのほか、連邦政府機関、州政府期間、国防総省、警察などで導入され成果を上げています。

ルー・タイスのプログラムは元祖コーチングとも言われていますが私が受講する意味もここにあります。個々人が適切なゴールを設定して自ら自分を目標達成へと向かう。これが、理想です。学習に限らず子供たちが自分の目標を持って進んでいくと思いもかけないような能力を発揮します。

今日と明日の二日間で7時間ずつまとめてありますので気合いを入れて聞いてきたいと思います。そして、その成果を学習指導に行かしたいと思っています。

目標設定

 

 

 

 

 

 

 

個人指導シグマは、文京区白山豊島区大塚の学習塾です。