計算ミスが多い生徒さんってたくさんいます。

その中で、「計算ミスなんてしょうがないよね。次は、間違わないから大丈夫大丈夫。」という生徒さんは要注意です。

今までの経験上、何も変わりません。

もちろんテクニックでミスを少なくすることはできます。

実際、教室で教えたことをそのまま実行してくれた生徒さんは、徐々に計算ミスが減っています。

でも、前述のような発言をしている生徒さんはなかなか計算ミスを減らすことができません。

自分を変えるのは、意識を変えることが必要です。

・前向きに考える

・目標とする自分自身を思い描く

・目標に臨場感を持たす

ここまでやれば、かってき現状と理想とのギャップに気づきその差を埋めようとするはずです。

計算ミスをしたら理想的な自分と比較して「自分らしくないな。どうすればこんな自分らしくないミスをしないようになるのかな?」と考えるようにしましょう。

それができれば、答えはすぐに見つかると思います。

・字が汚い

・計算の途中式を省略する

・計算の順番を理解していない

このあたりでしょう。原因が分かったら、対策を取ればいいだけです。

計算ミスだけでなく自分を変えようと思ったら自分に対するイメージから変える必要があります。

これは、PX2の講座で理論的なことから学んだことです。

精説高校数学

 

 

 

 

 

 

 

 

個人指導シグマは、文京区白山豊島区大塚の学習塾です。