春休みに入っていかがお過ごしでしょうか?

すでにニート生活に入ってしまった方はいませんか?

夜行性になってしまった人はいませんか??

「春休みはやることがない・・。」

なんてことを言っているあなた!

暇な時だからこそやってほしいことがあります。

教室

それは自らの知的好奇心を掻き立てるような物を探すことです。

学生用ではなく専門家のやっていることを見てみましょう。

もちろん自分が興味がある分野で結構です。

WEBサイトでもよし。

サイエンスポータルというサイトは一度覗いてみてください。

図書館に行って本を読んでもよし。

ニュートンやブルーバックなどはわかりやすいです。

でも、一番いいのは実際に自分の目で見ることです。

最先端の情報に触れることで自然と刺激を受けます。

そうすると「もっと知りたい。」

という気持ちになることも・・・・

当然、足りないものが沢山あるでしょう。

物理に興味があるならば数学をちゃんとやらないと理解できないことも当然出てきます。

外国に興味があれば英語やほかの言語が分かるようにならないと自分で調べることすらできません。

何かに興味を持ったらまずはwebで調べましょう。

簡単に大まかな情報ならば手に入ります。

そこから先はあなた次第です。

時間があるときは学校の勉強から離れて興味があることを追及してもいいと思います。

それがあなたの刺激になるならば!