・成績を上げたいけどどうしていいのかわからない。

・何から始めればいいのかわからない。

・やる気が出ない。

何とかしたいのになかなか前に進まない状況の人っていませんか?

そんな方のために、初めにやるべきことをご紹介します。

朝勉強

成績UPのために最初にやること

学力を伸ばすために初めにやることは何か?

それは、何でもいいからとりあえず勉強してみることです。

「タイトルと違うじゃないか!」

はい、違います。

でも、実行されないと何にも変わりません。

いろいろ考えて何にもやらないよりも、とにかく何かやったほうが効果があります。

まずは、勉強してみましょう。

そうすると何か気が付くことがあるはずです。

そこから修正していきましょう。

無駄なものを削る

効果がないものや無駄なものを削るのが改善の第一歩です。

ちょっと考えただけで無駄なものがいろいろとあるはずです。

スマホ

今現在、一番いらないものではないでしょうか?

「スマホなしだと死んじゃう。」

はい、スマホがなくても死ぬことはありません。

そう思い込んでいるだけです。

連絡がラインでまわってくるならば、1日1回確認すれば済むことです。

スマホの弊害は多々あります。

・集中力の低下

・睡眠障害(特に寝る前はだめです。)

等々・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スマホがなければどれだけ時間ができるか考えてみてください。

個人指導シグマでも1日に6時間スマホをいじっていた高校2年生がいました。

でも、高校3年生になる前に一大決心をして自分でスマホの使用時間を制限しました。

その後は、一気に学力が伸びました。

あの時、スマホを制限する決心がなければ結果は違っていたと思います。

効果がない勉強法

結果が出ていないのに続けている勉強法ってありませんか?

「英頻やってるけど覚えられない!」

よくあるケースですが、やり方に問題があるケースが多々あります。

大体は、復習の入れ方に問題があります。

ちょっとやり方を変えるだけで学習効果が変わります。

でもなかなかやり方を変えられない人が多いです。

ゲーム

最近は、少なくなりましたがゲームに時間を使っている人もいます。

完全に時間の無駄です。

一番いいのはーム機本体を誰かに貸すことです。

とにかく、使えないようにすることです。

漫画

自分の部屋に漫画とかおいていませんか?

だめです!

早速、撤去しましょう。

BOOKOFFに売りに行くのが一番かも?

 

結果を変えようと思ったらダメなやり方を捨ててみましょう。

何かを手に入れたかったらまずは捨てることから。

桜