4月になり学校も始まりました。

それとともに通学時間が発生します。

皆さんは、通学時間中に何をしていますか?

電車の中の人を観察すると、スマホをいじっている人が非常に多いですね。

大人も子供もスマホで何をやっているのやら。

見えてくるのは、ゲームの画面が多いです。

何をしてるのやら。

時間の無駄ですよね。

学生の皆さんは、電車の移動時間を工夫次第で有効に使うことが出来ます。

定番は、単語の暗記。

単語カードを用意しておきましょう。

そうすれば、10分ぐらいでもうまくいけば20個は軽く学習できます。

単純に計算すると20個*2*300日=12,000個

1年間でこの数字です。

もちろん単語などの単純暗記は、1回やっただけでは長期の記憶になりません。

復習が必要です。

同じ単語を5回復習するとしても12,000÷5=2,400個

凄い数字ですね。

これを高校1年生から3年間続けていけば、単語に関しては問題になる筈も有りません。

電車がものすごく混むのでそんなことをしている余裕がない。

そんな人は、音声教材の出番です。

自分の携帯に学習したい教科の音声教材を入れておきます。

それを電車の中で聞くだけでOKです。

このやり方は、別に音声教材を用意しなくっても構いません。

自分で録音したものでも十分なのです。

社会や英語の教科書をただ読むだけで十分。

ここまで用意していれば、電車の中でも勉強できます。

自宅で勉強がなかなか進まない方は、自分なりに工夫しましょう。

今まで考えてないだけで、色々なことが出来ますよ。

スマホ

 

個人指導シグマは、只今、新学期生募集中です。

お気軽にお問い合わせください。

特殊な記憶法もご用意しています。

TEL:03-5395-0949(平日3時~9時)