今朝のTVでロンドンのタクシーの運転手の話が出ていました。

ロンドンのタクシーの運転手になるには、町中のすべての道と建物の名前さらに郵便番号まで覚えなければいけないそうです。

一方通行などが多いので完全に覚えるのはかなり大変です。

そんなロンドンのタクシーの運転手ですが、脳にある特徴があるのが報告されています。

それは、海馬と言う部分が一般の人よりも大きいということ。

海馬は、記憶を作り出す場所とも言われています。

脳の細胞は、普通は増えることはありません。

でも、海馬だけは例外。

鍛えることで海馬の部分の細胞が増えるとか・・・。

と言うことは、日々記憶するトレーニングを繰り返していればどんどん記憶能力が高まるということか?

興味がある方は、海馬についての本をお読みください。

東大の池谷裕二先生の本が読みやすいです。

遊ぶ脳みそ

個人指導シグマでは例年通り冬期講習を行います。

オーダーメイドなのでまだまだ間に合います。

外部の方も受講できます。

お気軽にお問い合わせください。

冬期講習のお問い合わせはこちら