中間テストが近づいて来ました。

普段は、英語数学国語の生徒が多いシグマですが、テスト前には理科社会のお手伝いもします。

暗記系の科目では、そのまま覚えるよりもイメージを使った方が楽に覚えられます。

先週使ったものでは、オームの法則があります。

中2の理科ですね。IR=Vの公式がどうしても覚えられない生徒がいました。

そこで、公式の各部分をイメージに変換。女子校生でアイドル大好きなのでそれを使いました。

Vは、V6.Rは、嵐。Iは、相葉ちゃんでもよかったのですが、形が頭に残りやすいイイダコにしました。

大うけでしたが、しっかりと覚えてくれました。

本人の頭の中では、V6をイイダコと嵐が下で支えているイメージをつくったそうです。

小学校でよくやる、ハジキとかミハジと同じ使い方です。

覚えにくいものは、イメージを使う。イメージがちゃんと作れると驚くほど楽に記憶できるようになります。

イメージで記憶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人指導シグマは、文京区白山豊島区大塚の学習塾です。