本屋さんに行くと、語学の教材って各種出ています。

その中でも、CD付きの教材が多くなっています。

CDがついているのであのめんどうな発音記号も要りません。

「生徒さんたちは、さぞかし使っているだろうな。」と思って、話を聞いてみると。

「あんなの使ったことない。」

「別に、いらないんじゃない。」

などなど・・・・・・・・・・・・・・。

使う使わないは、個人の自由です。

でも、使った方が効果があると前から言っているのにこれです。

使わない理由は様々ですが、共通するのは「めんどくさい。」

でもね、面倒な暗記を楽にするためのCDなんだから話がおかしいんじゃないかな?

覚えるには、ただ書くよりも五感を使った方が効果があります。

耳を使えばもっと楽になるのに・・・・・・・・・・・・。

ヘッドフォン