シグマの教室には、いつでも使える自習スペースがあります。

そこを使っている生徒を見ると、半分ぐらいの生徒さんは音楽を聴きながら勉強しています。

「雑音が聞こえないようにしているの。」

とか「好きな曲だとテンションが上がるから。」

という理由みたいです。

でも、音楽によっては学習効率が低下することがあるので要注意です。

具体的には、”日本語の歌詞の物”は、やめた方が良いです。

どうしても、歌詞の方に注意が行くので集中力が分散します。

聞くのであれば、歌の入ってないものか外国語の物。

もちろん、外国語が分かる人はそれもだめです。

ちなみに、スマホを横に置きながらやっている人もいますがすぐにやめましょう。

ヘッドフォン

夏期講習中高一貫校夏期講習受験生