最近の教材の特徴として、音声教材が付いているものが増えてきています。

語学の教材はもちろん、歴史の教材にもCDがついていたりします。

でも、音声教材を使っていない人も多いです。

大変もったいないことだと思います。

何時でも使えるようにしておくと大変効果が上がります。

再生スピードを変化できるような機材を使うともっと効果的です。

ただ本を眺めているよりも頭に入って来やすいですよね。

自分が使っている教材を良く見てCDが付いていたら必ず聞いてみましょう。

使えないものは、通常ついていません。

 

夏期講習中高一貫校夏期講習受験生