今日は、電車が人身事故のために違う路線で教室に来ました。

たまに、違うルートを通るのも悪くないですね。

久しぶりに通った街の風景がやけに新鮮でした。

電車の中で「1日中を何故四六時中というのか?」という問題が表示されていました。

これは、分かりやすい。

単純に九九で24になるだけです。

すぐに分かったのですが、知識としては持っていませんでした。

こういった、豆知識のようなものもある程度まとめて持っていると便利ですね。

でも、意識して覚えようとしないと全く蓄積されません。

話は全く変わって、王子駅の飛鳥山ではお花見様でしょうか提灯が飾られていました。

まだ桜は、咲いてないみたいですが季節的にはお花見シーズンですね。

卒業式シーズンも終わり、4月に入ると入学式シーズン解禁。

新入生は、ペースをつかむまで大変ですが自分で工夫して早い段階でいい形に持っていきましょう。

初めは、肝心です。

卒業式