ゆとり教育も見直され昨年から高校1年生の数学の教科書に整数の単元が復活しました。

ゆとり時代は、教科書にはほとんど載っていませんでした。

しかし、国立のし難関校や私立医学部などでは当然の様に出題する学校がありました。

一番有名なのは、京都大学でしょうか?

これらの学校を受験する生徒さんたちは、自分で勉強するか予備校で整数を習うしかありませんでした。

そこに整数の単元の復活です。

来年度の入試で変化することはありませんが、ゆとり世代でない受験生になるといろいろな学校で整数問題を出題するところが増えると予想できます。

なんといっても、整数問題はいくらでも難しくできますので。

ちゃんと勉強している人とそうでない人の差がはっきり出ます。

今の高1・2年生の皆さんは、整数問題に早めになじんでおいた方がいいでしょう。

大学への数学

夏期講習

 

 

 

 

 

個人指導シグマは、文京区白山豊島区南大塚の個別指導学習塾です。