高校1年生の理科は、生物基礎、化学基礎、物理基礎などが有ります。

その中で生物基礎について・・・・・・・・・・・・。

生物基礎の中には、メンデルの遺伝が載っていません。

独立の法則とか9:3:3:1のあれです。

ゆとり教育が終わって、中学校の教科書にも載るようになったからいいのか?

でも、中学校の教科書には連鎖や組み換え率などは載ってなかったような?

生物基礎にもDNAやRNAは載っています。

でも、なんでメンデルがないのか??

まあ、知らなくてもそんなに困ることもないでしょう。

人の血液型などは、知っておいた方がいいのかもしれませんが。

教科書が変わると意外なものがなくなっていることが有ります。

高校生の数学の教科書から行列がなくなったのはその代表的な例です。

学校で習わなくっても自分でその気になれば情報を得ることが出来ます。

興味があるものは、自分から調べる姿勢が大切かと。

それにしても、○○基礎の問題集は薄いんですよね。

ほんとに内容薄いのか?

中学生理科の勉強

個人指導シグマは、文京区にあるオーダーメイドの完全マンツーマン。

だから、個別に分からないところを聞くことが出来ます。

自分一人では勉強が進まない方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

春期講習やってます。

TEL:03-5395-0949(平日3時~9時)

メールでも受け付けています。