受験前ですが受験生以外も自習スペースで勉強しています。

様子を見たら英検の勉強でした。

学年はバラバラですが、大体は英検準2級か2級が多いです。

次回の受験から英検の内容が変わってしまうとのことで皆さん焦り気味です。

立教大学

特に焦っているのが立教の生徒さんです。

ここの学校は、卒業までに英検2級を取らないといけません。

さらに卒論も有ります。

かつては立教と言えば志木の立教でした。

それが立教池袋が出来てからは、選べるようになりました。

立教小学校から上がってくる生徒さんたちもどちらか選択しています。

志木の方がグラウンドが広いので運動をしたい生徒さんは志木の方に・・・・。

立教の定期テストの成績を上げるには

はっきり言って問題は標準的です。

(科学の一部の先生を除く)

学校で渡されている教材をちゃんとこなせば問題ありません。

ちゃんとこなしていないから問題が生じるということです。

問題集を反復してこなしていくと正解率がだんだんあがrます。

ただ計画的に勉強しないとそこまで行かないでしょう。

英語は教材が色々と分かれています。

でも、基本的にはやれば出来るぐらいのものです。

卒業までに必要な英検にしても、国連英検でも構わないです。

数学は書き込み式のワークを渡されています。

提出になるときとそうでない時がありますが基本的には学校の授業の進みに合わせて自分で進めましょう。

そうすれば授業が分かり易くなります。

高校生の授業だと寝ている生徒さんもいるようです。

騒ぐ人も・・・・

授業で理解が進まない時もあるようなので自分で学習するようにしておいた方がいいです。

卒論

卒論は、必ず出さないといけないそうです。

提出時間に遅れて留年した人もいるとか!

でも、期間がかなりありますのでテーマを決めさえすれば後はそんなに大変ではないと思います。

長い文章を書いたことがないだけでやってみればなんということも有りません。

大学生になれば、レポートを書かないといけません。

社会に出ても文章を書く機会は沢山出てきます。

そのためのいいトレーニングだと思ってください。

立教内部の成績を上げたい方はお気軽にシグマまでお問い合わせください。

オーダーメイドの授業なのであなたにピッタリの指導法で進められます。

電話:03-5395-0949

個人指導の問合せ