イギリスの研究者カール・ベネディクト・フレイ教授らによると、アメリカの産業の47パーセントもの仕事が、今後10年から20年で自動化されるとのことです。

そうなれば当然、自動化された部分で現在人がやっているところはいらなくなるということです。

今までも、古い仕事がなくなり新しい仕事に変わってきました。

その流れが加速するということでしょうか?

このように社会の変化が速くなると大学で身に付けた知識が陳腐化するスピードも速くなります。

個々人で学び続けないと社会に適応できないことになります。

大学自体もこのような変化についていく必要があるとの報告が、政府の教育再生実行会議から出ています。

これからの時代に適応する大学の姿とは・・・・・・・・・・・??

世界大学ランキング

個人指導シグマは、文京区にあるオーダーメイドの完全マンツーマン。

だから、個別に分からないところを聞くことが出来ます。

自分一人では勉強が進まない方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:03-5395-0949(平日3時~9時)

メールでも受け付けています。