麻布中学

右図は99年後に誕生する予定のネコ型ロボット「ドラえもん」です。

この「ドラえもん」がすぐれた技術で作られていても、生物として認められることはありません。

それはなぜですか。理由を答えなさい。

これは、今年の麻布中学の国語の入試で出題された問題です。意表をつく問題ですが、この問題の前提として生物の定義が問題文の中でなされています。受験生は、びっくりしたでしょうが前後関係から答えを導き出せるようになっています。

これは、入試問題だったので話題になりましたが、上位校の中には定期テストでとんでもない問題を出すところがあります。

「あなたは、この木です。木の気持ちになって話して下さい。」とだしたり、武蔵では1年間ずっと同じ作者の文章だけ扱ったり。・・・。

これらの問題には、何らかの狙いが隠れています。今年の麻布中学の狙いは、出題者に聞いてみないと分かりませんが色々な問題があってもいいと思います。

麻布中学

個人指導シグマは、文京区白山豊島区大塚のオーダーメイドの個人指導学習塾です。