受験シーズンに入っています。

今週になって「面接はどう受ければいいの?」と、質問を受けるようになりました。

受験で面接があるところは、そんなに多くありません。

学校でもそんなには対策をとっていません。

そこで、基本的な注意事項だけあげておきます。

・志望動機をはっきりさせること。

志望動機は、当然の様に聞かれます。どうして、この学校を選んだのかキチンと答えられないといけません。

・入学後にやりたいこと

志望動機とも重なる部分がありますが、自分が何をやりたいのかをはっきり伝える必要があります。

・欠席・遅刻に関して

欠席等が多い時は、その理由なども聞かれます。何故聞かれるかと言うと、休みが多い人は入学してもやはり休みが多いからです。休みが多いと授業についていけなくなります。学校側は、そのことを気にしています。

・学校見学等での学校の印象

推薦試験などでは、事前に学校見学しているのは常識です。ちゃんと来ているかどうかを確かめる意味もあってこういう質問をしてくることが有ります。

・自己PR

自分自身の長所を簡単に事得られるようにしておきましょう。

以上以外にも、色々と聞かれてきます。

何も答えないのは最悪です。

必ず、何らかの返答をしましょう。

そのためには、ある程度は事前に準備しておいた方がよろしいかと。

「座ってください。」と言われてから、着席するとかは当たり前です。

就職活動