昨日は、千代田区にある東京家政学院の学校説明会に行ってきました。

市ヶ谷の駅から5分ほどのはずだったのですが、久しぶりに行ったのでしっかり迷ってしまいました。

学校周辺には、千代田女学院や三輪田、双葉、麹町などの女子高が沢山ある地域です。

私が一番重視していえる理念の部分は、”生きる力を身に付け、自尊の心を育てる。”事だそうです。

そこから、”キャリア教育重視”の方針が出てきているようです。

キャリア教育は、最近の女子高では、当たり前のようにやっています。

そのあたりの他行との差別化の話は、今一つ分かりませんでした。

こちらの学校は、大学と施設を共有しています。

その付属大学への進学率は、10%前後と低くなっています。

これは、外部受験の生徒さんが多いからだそうです。

入試に関しては、はっきり言って入りやすいと思われます。

特に中学入試は、受験者自体が少ないのであまり落ちません。

さらに、その中で特待生になっている割合も高いのが特徴でしょうか?

高校受験の方は、単願推薦での入学割合が高いです。

入学者は、過去6年間増加しています。

校舎は、とてもきれいです。

場所もいいところです。

女子校の学習指導は、こちら

東京家政学院