先日、知り合いの方が”デジタルマインドマップ超入門”という本を出されました。

名前の通り、デジタルでマインドマップを書く方法などを紹介している本です。

その本の120ページにシグマの生徒さんのマインドマップを載せて頂きました。

教室の生徒さんの作品ですのが、当然ながら学習用のものです。

本に乗った作品を書いた生徒さんは、大喜びです。

私としては、これを機会にもっと積極的に書いてほしいところです。

さて、シグマの教室では、マインドマップの公式PC用ソフトimindmapを自由に使えるようにしています。

でも、PCが苦手な生徒さんは、全くさわりもしません。

そんな中、PCの入力が速い生徒さんは自分から使っています。

手書きだけの人もいます。

人によって効果のほどは違いますが、手書きの方が暗記しやすい人が多いようです。

デジタルの特性として加工が楽なことがあります。

自分で作ったマインドマップをベースにして復習用なども出力している人もいます。

使い方は様々ですが、とにかく書いてみないと効果のほどは実感できないんですね。

オーダーメイドの学習指導は、こちら

マインドマップ